« キレる寸前 | Main | 梅垣義明さん »

スーパーのお兄さん

うちの最寄のスーパーは24時間営業です。仕事で遅くなるのでとてもありがたいです。ここに一年ほど前からイケメンのお兄さんがバイトしています。名札を見ると「数住」と書いてありますが、何と読むのかわかりません。今はレジ担当なのですが前は商品整理をしていて、カップメンが大好きな私は週一くらいのペースで買いだしに行っていたのですが、そんな日に限ってそのお兄さんがカップメンコーナーで商品の補充なんかをしているのです。私がカップメンコーナーに近づくと、お兄さんが「いらっしゃいませ」とさわやかに挨拶をしてくれるのです。気が弱い私はそのお兄さんに「料理もせずにカップメンばかり食いやがって」と思われるのがいやで、用もないのに魚コーナーとか行って時間をつぶしてまた戻るのですが、仕事熱心なお兄さんはまだそこで作業をしているのです。泣く泣く買わずに帰るということがしばしばでした。

その頃はまだ長めの茶髪で、よく焼けた肌にふたえの大きな目がすてきなお兄さんでした。それが少し前に髪をすごく短くし、しかも立派なモミアゲまでつくって、まるで「ルパン三世」になってしまったのです。ショックでしばらく遠ざかってしまったのですが、久しぶりに行くとちょっと髪が伸びていました。やはりステキなお兄さんです。今日も私はカップメンとスナック菓子をカゴいっぱいに入れて「数住さん」のレジに並びました。何とかお話しするチャンスがないかと、無い知恵をしぼっている今日この頃です。

|

« キレる寸前 | Main | 梅垣義明さん »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60435/1945083

Listed below are links to weblogs that reference スーパーのお兄さん:

« キレる寸前 | Main | 梅垣義明さん »