« 再会 | Main | ため息がでること »

家族のこと

父を見舞っていたとき、ちょっと大変な事態になった。しばらくは私たちで対処していたが、どうしてもプロの手が必要になり、急いで呼びに行った。看護士さんに来て頂き、どのように処置するのかを見せていただいた。次回からは自分でもできるようにと思って手伝っていたら、横にいた家族の様子がおかしくなり、そのうち泣き出した。突然のことでショックだったんだろう。私は「ここは私と看護婦さんでできるから出ていいよ」と声をかけた。

家族はいったん外に出たがすぐに戻ってきた。私もショックだったが、絶対に表情や態度には出さないことにしている。一番きついのは父なのだ。その父の前で家族が動揺していたら父はどうすればいいのだ?甘やかされて育ったはずの私が精神的に強く、しっかりしているはずの家族がもろかったりする。家族の心のケアも必要なのだろう

|

« 再会 | Main | ため息がでること »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

ばんび殿
ありがとうございます。ばんび殿のご家族も大変でしょう。
私は体力的には別にどうということもなく、精神的にもあきらめの境地にいたっておりまして、現実として受け止めておりますので、特にどうこうということはありません。

お互いにしっかり見守ってあげましょう。

Posted by: watermelon@管理人 | November 11, 2005 at 12:26 AM

そうですね。本人が一番辛いのは当然だけど、付き添いの家族だってとっても辛いですよね。その家族をどうケアするのかって、これが実はとても大変だったりする。仕事とか学校とかある人はまだいい。そうじゃなくてずっと付き添っていたりなんかすると、逃げ場がなくて精神的に参ってしまうのは十分に想像できます。

watermelonさんもとてもきつい時期だろうけど、一番大事な時期ですね。こういうときって、周りの者は見ているだけしかできないのって、だめですね(:_;)

Posted by: ばんび | November 10, 2005 at 05:38 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60435/6932406

Listed below are links to weblogs that reference 家族のこと:

« 再会 | Main | ため息がでること »