« June 2007 | Main | August 2007 »

おしり

最近、飼い主(つまり私)におしりを向けることが多くなった気がする。これまではどこにいても必ずこちらに顔を向けていて飼い主の動向をうかがっているような感じだったが、最近は「マイペース」という感じ。お嬢さんのおしりを無断で写真を撮っては申し訳ないけど、かわいかったので。
Kamekichi3

| | Comments (0) | TrackBack (0)

熱いらしい

今日もいい天気だったので朝からベランダに出してあげた。たくさん運動してもらおうと思っていたら、すぐに網戸のところにきて家の中に入りたそうにしていたので、開けてあげるとさっさと上がってきた。それからはもう外に出ようとはしなかった。家の中にいては気づかないけど、外は相当熱かった。きっとベランダも焼けていて熱くて歩けなかったのだろう。夏は気をつけないといけないなあ。

Kame0084_1
疲れたのかぐっすり。ちっちゃいけど、ちゃんと開いている鼻の穴がプリティ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ひっくりかえったら

泳げないことが判明したかめきちだったけど、もう一つ、できないことがあった。今日も天気がよかったのでベランダに出した。時々、ドアのレールを乗り越えて家の中に入ってきて、しばらくうろうろした後にまたドアのレールを下りてベランダに行く。ベランダに下りるとき、足(手?)を滑らせて裏返しのままベランダに落ちた。しばらくの間は頭や手足を動かしてがんばったがそのうちに力尽きて死んだように動かなくなった。普通は頭を使って上手に起き上がるはずなのに。。。泳げないうえに裏返しになっても元にもどれない。まるで運動が苦手な飼い主と同じじゃないか。ちなみに、先日買った本によると、かめきちは肥満らしい。そこまで飼い主に似なくてもいいのに。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お隣さん

母がお隣の奥さんにこう言われたらしい。
「○×さんのお宅はカメかスズムシを飼ってらっしゃる?」
うちとお隣さんはベランダが繋がっている。休みの日にベランダにかめきちを放しているときに、私が「そっち行ったらだめよ~」とか「隙間から落ちないようにね~」とかめきちに話しかけているのを聞いて、不思議に思っていらっしゃったらしい。それにしても、「カメかスズムシ」って・・・・なんでスズムシ??

| | Comments (0) | TrackBack (0)

かめきちのため

Photo
「カメに100%喜んでもらう飼い方遊ばせ方」という本を購入。著者は獣医さんということで安心して読める本だと思う。どんどん大きくなるかめきちをどんな環境で飼えば快適にすごせるかを勉強する必要がある。普通に成長すればかめきちは30センチくらいの大きさになるはず。そうなると水槽は120センチ以上の大きさでないといけないらしい。そうなったらベランダで放し飼いか。カラス対策が必要になるかな。

読んでいていくつか誤解していたことに気づいた。水道水はいけないと飼育水は2日ほど日光にさらしてカルキ抜き+栄養の薬を入れていたが、あまり気にする必要はないとのこと。一匹で飼っているので寂しいのではないかと思うことがあったけど、そんなことはないこと。少し前に皮膚病だったらと気をもんでいた、顎や手足の白いひらひらは脱皮した皮膚がくっついているだけだということ。そういえば最近はほとんど見ない。

##これを書いた少し後にまた顎のあたりにひらひらしたものができた。よく観察していると、自分の前足で顎の辺りを払って見事に叩き落とした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

火山の加工

かめきちが成長して火山の大きい方の出入口もあやしくなってきたので、出入口を広げてみた。かなり不恰好だけど、かめきちは喜んでいたもよう。
Up10

| | Comments (0) | TrackBack (0)

穴掘り

昨日、ちらっと産卵場所を用意してあげないと、と書いていたら、その夜から水槽の底に敷いている石を前足で払いのけて穴を掘る動作をし始めた。夜中にざくっざくっと音がするので近づいて見ると、楽しそうに(何となくそう見える)掘っていて・・・名前を呼ぶと一瞬止めて振り返り、ちらっと顔を見た後、またざくっざくっと・・・まさか、もう産卵準備?ただ遊んでいるだけならいいけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日光浴とベランダの散歩

最近は晴れた日がないので、まともに日光浴もさせてあげられない。少しだけ日が差したのでいつものように洗面器に入れてベランダに出した。鳥に狙われては困るので必ず私が監視する。数ヶ月前と違い、今では洗面器の端から外に顔を出すことができ、うっかりすると脱出しそうになる。体重は165g、甲長は10センチ。たぶんお嬢さんだと思うので、大人になったらこの倍以上の大きさになるはず。産卵場所も用意してあげないといけない。お嬢さんは家の中で放すよりもベランダを散歩するほうが好きなようだ。結構頭がよく、うちのベランダの様子を覚えており、放してあげると自分のお気に入りの場所に真っ先に行く。水槽に戻した後も、しばらくうろうろじたばたしていて、やはり広いところで自由に歩かせてあげたいと思うのだけど。
Up6

| | Comments (0) | TrackBack (0)

成長著しい

最近、やけに水槽が小さく感じるようになった。また住み替えの時期なのかもしれない。今度水槽を買うときはキャスター付の衣装ケースくらいの大きさでないといけないかも。そうなると、今の位置には置けないから後ろを振り向けばかめきちと目が合うということはないだろうな。

今日も相変わらずウィンクしているし、ちょっと目を放すと眠っている。ペットショップにいた頃は確かにこの時間には消灯していたはずだし、誰もいないのでゆっくり眠れただろう。こんなに明るい電気の下でも眠れるのが不思議だ。
Kame1_1

| | Comments (0) | TrackBack (0)

子供のようだ

今日は天気はあまりよくなかったけど、甲羅干しさせてあげないといけないので、半日ほど水槽ごとベランダに出していた。水槽の中をせわしなく動き回っていたので、私の監視のもと1時間ほどベランダに放してあげた。今日は運動量が多かったからか、まだ午後8時前なのにエサもろくにたべずに爆睡している。いつもは私の寝る時間にあわせて夜中の1時くらいまでは起きているのに。カメもはしゃぎすぎた後は疲れて眠てしまうらしい。まるで人間の子供だ。
Kame_3

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ウィンクされても

またかめきちについて疑問。水槽を覗く角度により顔の片側しか見えないことがある。目を閉じているので寝たのかと思って角度を変えて見ると、もう片方の目は開けたままだったりする。目が合うと、ジワーっと閉じていたまぶたを下ろす(カメはまぶたを下から上に閉じるので)。よく見かけるのだが、何のサインなんだろうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

かなづち

昨日、ペットショップで子ガメがスイスイ泳いでいたので、かめきちも気持ちよく泳がせてあげようと水槽に水を深く張ってみた。泳がない。というか泳げない。水槽の底を蹴って移動はできるけど、水面に浮かんで泳ぐことはない。それよりも何かおぼれている感じがする。カメなのに泳げない・・・・今まで浅くしか水を入れてこなかったのでかなづちにしてしまったらしい。休みの日にはお風呂で訓練させようかと・・・・

大きさは見た目あまりかわっていなさそうだけど、測ってみたら、甲長9.5cm×9.0cm、体重145g!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2007 | Main | August 2007 »