« 愛玩動物飼養管理士/動物看護士をめざして(8) | Main | KIDS »

7月24日通りのクリスマス

「7月24日通り」はポルトガルのリスボンにある実在の通りです。主人公は空想の中で長崎の架空の通りをあこがれの「7月24日通り」とし、出会う男たちを「いい男ランキング」をつけて楽しみます。ここからは先はネタバレになります。ご注意ください。

まあ、映画なのでこんなこと言うのも野暮ですが、生まれも育ちも長崎人という設定なのに誰ひとり長崎弁をしゃべりません。例えば、これが大阪、京都だったらきっと方言で撮影されたと思うのです。私の思い込みかもしれませんがやな感じです。出演者はやたらと豪華です。中谷美紀さん、大沢たかおさん、小日向文世さん、YOUさん、阿部力くん、上野樹里ちゃん、佐藤隆太さん、沢村一樹さん。ストーリーは長崎で生まれ育った主人公(中谷美紀)が憧れの先輩(大沢たかお)との恋愛を成就させるというものです。主人公のダサさ加減は半端なく、いまどきあんな人いないだろうという感じのぼさぼさ髪にメガネ、地味なファッションでドンくさく、見ていてちょっとだけイラっとしました。それが、恋愛の目覚めてたちまちきれいな女性に変身するというありがちなパターンです。タイトル通り、クリスマス前後の話しなので映像や音楽がクリスマス仕様になっていて、見る時期を間違えたかなーとは思いましたが。映画の中で「あこがれ続けたからこそ夢を現実にすることができた」というようなセリフがありますが、これは見習いたいと思いました。

|

« 愛玩動物飼養管理士/動物看護士をめざして(8) | Main | KIDS »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60435/42913384

Listed below are links to weblogs that reference 7月24日通りのクリスマス:

» 中谷美紀 ドラマ [YouTube動画アイドル画像倉庫]
和服美人を加藤鷹がいやらしく責める 動画ダウンロード ■7月24日通りのクリスマス ■あの頃の僕らが 嘲笑って軽蔑した ■「しあわせのかおり」 ■自虐の詩 ■【映画】嫌われ松子の一生 ■ぼ ■小倉優子が水着で胸チラ ■熊田曜子ちゃんがぁ浜辺でエロポーズかなりボインで..... [Read More]

Tracked on October 27, 2008 at 07:42 AM

« 愛玩動物飼養管理士/動物看護士をめざして(8) | Main | KIDS »