« September 2008 | Main | November 2008 »

7月24日通りのクリスマス

「7月24日通り」はポルトガルのリスボンにある実在の通りです。主人公は空想の中で長崎の架空の通りをあこがれの「7月24日通り」とし、出会う男たちを「いい男ランキング」をつけて楽しみます。ここからは先はネタバレになります。ご注意ください。

Continue reading "7月24日通りのクリスマス"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

愛玩動物飼養管理士/動物看護士をめざして(8)

前回からちょっと間があきましたが、思い出しながら書いておきます。スクーリングは朝から夕方くらいまでお昼休みを挟んで行われました。講師の方は動物病院の先生や動物関連の専門学校の先生などで、とても勉強になったのですが、後半は疲れてきて眠くなったのであまり覚えていなかったりして・・・・スクーリングを受けている人は学生さんからご年配の方まで年齢層は幅広く、男性よりも若干女性が多いかなという感じでした。その後、100問の課題提出がありました。私はこの時点ではまだ2巻目の途中を勉強していた頃でわからないことだらけだったので愕然としました。そして今日、解答集が手元に届きました。間違った問題をしっかり勉強して2ヵ月後の試験に備えないといけません。同封されていた試験地希望票を来月初めまでに送付することになっています。いよいよ近づいてきたなという感じです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

LONESOME GEORGE

Lonesome
ガラパゴスゾウガメの1種であるピンタゾウガメの最後の生き残りで、オスの個体につけられた名前です。ジョージは1971年に発見されて以来、サンタクルズ島のチャールズダーウィン研究所で飼育されています。これは何十年もの間、ピンタ島でたった一人で生きてきたジョージのお話です。このままジョージが死ぬと、ピンタゾウガメはこの地球上から絶滅します。高齢のため繁殖は難しいといわれていますが、今年の7月につがいのメスが産卵したのが発見され、無事だった3個の卵をかえそうと努力しているところです。早ければ今年の終わりには朗報が聞けそうですが、カメは無精卵も生むので、100%は喜べませんね。でもいつかジョージが「ロンサム」でなく、家族と一緒に草を食む日がくることを祈っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

安楽椅子探偵 忘却の岬

「出題編」で事件が起こり、「解決編」で犯人と犯行の動機・プロセスを解説するドラマです。視聴者が出題編を見て推理し、犯人の名前と推理のプロセスを書いて応募すると、もっとも「エレガント」な解答を投稿した人に賞金が贈られます。以下、ネタバレになりますのでまだ解決編を見てない方や犯人を知りたくない方はご遠慮ください。

Continue reading "安楽椅子探偵 忘却の岬"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

蒟蒻畑

最近、男の子がノドに詰まらせて亡くなるという不幸な出来事がありました。親御さんの悲しみはとても深いと思います。男の子のご冥福をお祈りします。そのこともあってか、製造中止になることが決定しました。2年にも満たない短い生涯を終えた男の子の運命に胸を痛める一方で、わたしはこの商品が大好きでした。マンナンライフ社のサイトを見ると、蒟蒻畑しか扱っていないように見えます。実際には他にも商品はあるのかもしれませんが、サイトを見る限りではそう思えず、マンナンライフ社の社員の方々の今後が心配になったりもします。(たぶん余計なお世話)マンナンライフ社の皆様、現時点で無理なのはわかっています。いつか危険を伴わずにおいしく食べられる蒟蒻畑を販売再開していただけませんか??

| | Comments (0) | TrackBack (0)

赤んぼ少女

実は小さい頃から楳図かずお氏のマンガが好きでした。小学生で「おろち」「洗礼」「漂流教室」などを読んでました。今年、なんとあの「赤んぼ少女」が映画化されたと聞き、行ってきました。このマンガを読んだのもたぶん小学生くらいです。原作本も持ってないし、どんな内容かはもうすっかり忘れてしまっていたので、素直に映画を楽しめました。ここから先はもろネタバレですので、OKの方だけ読んでください。

Continue reading "赤んぼ少女"

| | Comments (0) | TrackBack (2)

« September 2008 | Main | November 2008 »