« 蒟蒻畑 | Main | LONESOME GEORGE »

安楽椅子探偵 忘却の岬

「出題編」で事件が起こり、「解決編」で犯人と犯行の動機・プロセスを解説するドラマです。視聴者が出題編を見て推理し、犯人の名前と推理のプロセスを書いて応募すると、もっとも「エレガント」な解答を投稿した人に賞金が贈られます。以下、ネタバレになりますのでまだ解決編を見てない方や犯人を知りたくない方はご遠慮ください。

私の推理は見事にはずれました。私は犯人は運転手の「都井研作」だと思っていました。原作者の解説によると、この解答が一番多かったようです。真犯人は家政婦の「日向亜紗子」でした。正解した方、本当に脱帽します。殺されたのが男性なので女性では死体の運搬など無理ではないかと思いました。

ここからは私の負け惜しみです。笑ってゆるしてください。

  • 本当は2007年なのに、2008年と思わせようとします。月齢と天気はいいとして、ABC朝日放送のロゴと地震はちょっと納得できません。ABC朝日放送のロゴが古いから2008年ではないというのはひどい。他の地域にはあまり伝わらない情報でしょう?全国で放送されるドラマなのだから、地域限定に近いものはやめてほしいです。それから、いくら免震構造の建物だとしても震度4で全く揺れないのはどうでしょう?地震が起こった証拠として「主人公の家のお墓の卒塔婆が倒れているから」というのがありましたが、他のお墓の卒塔婆はどれも無事のようでした。地震で主人公の家の卒塔婆だけが倒れるというのは不自然なので、もし誰かが直したのなら、主人公の家の卒塔婆も直すのでは?
  • 主人公が時効直前の殺人犯として指名手配されていることを知った被害者は、かくまわれている宗谷家に行き、主人公に会いたいと交渉しますが「けんもほろろ」に追い返されます。それなのに、警察に通報するために「一番近いから」という理由でその宗谷家に電話を借りにいく(携帯電話は不通だった)のは不自然。彼女がいる工房にお世話になっているのだから、普通は工房から通報するでしょう?
  • 「犯人は被害者の携帯電話の着信音がものすごく大きいということを知っている人物であり、そのため電源をOFFにした」というのも不自然。犯罪者の心理としては携帯電話はどこかに捨てるか電源をOFFにするのは自然じゃないでしょうか?

好き勝手に書いてしまいましたが、どうしても納得できなかったので。原作者の方々、すみませんm(__)m

|

« 蒟蒻畑 | Main | LONESOME GEORGE »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60435/42757506

Listed below are links to weblogs that reference 安楽椅子探偵 忘却の岬:

« 蒟蒻畑 | Main | LONESOME GEORGE »