« 世界フィギュアスケート選手権 2011 | Main | 探偵Xからの挑戦状 Season3 ~怪盗Xからの挑戦状~ »

世界フィギュアスケート選手権 2011

昨日女子フリーが行われました。またシロートの戯言を書きます。

ミキティは1つジャンプをミスしたけど、それ意外は問題なしだったようです。貫禄の1位でした。ユナさんは2つもジャンプミスがあったので、残念ながら2位。表彰式で泣いていたのはきっと自分のふがいなさに対してなんでしょうね。オリンピック後に引退したかったようですが、自国の制度かなにかの都合で仕方なく出場したというのが本音なんでしょうかね。日本の真央ちゃんは6位で村上さんは8位。真央ちゃんは今回体調悪そうだったので、もっとスタミナをつけて元気になって帰ってきてほしいです。それから、真央ちゃんにはタンゴとかフラメンコとかよりも、体の柔らかさや線の美しさを前面に出す柔らかいプログラムのほうがいいような気がします。村上さんは次はもっといい位置にいけるでしょう。

ミキティのインタビューはかっこよかったですね。英語、ロシア語、日本語で挨拶していました。フジテレビは時間の都合かなにかで放送しなかったようですが。

今回はジャッジの問題が色々取りざたされたようです。ミスしたジャンプに加点をつけたジャッジがいたり、特定個人の減点基準が厳しすぎたり。日本だけなくて世界中で問題と認識されたようです。スポーツにジャッジの問題はつきものでしょうけれど、長期にわたって試合を行って結果を出す競技とちがって、フィギュアスケートは一度で結果を出さないといけないので、ジャッジが不正だとよけいに厳しいですよね。もちろん、どのスポーツでもミスジャッジはあってはならないことですが。

今回、ロシアは日本人がゴールデンタイムで見られるように競技時間を設定してくれたようですし、次回開催国フランスは、次回は日本に譲りたいと発表しているようです。世界中が気をつかってくれているみたいですね。

|

« 世界フィギュアスケート選手権 2011 | Main | 探偵Xからの挑戦状 Season3 ~怪盗Xからの挑戦状~ »

「スポーツ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60435/51541109

Listed below are links to weblogs that reference 世界フィギュアスケート選手権 2011:

« 世界フィギュアスケート選手権 2011 | Main | 探偵Xからの挑戦状 Season3 ~怪盗Xからの挑戦状~ »